LESSON schedule

patia  2017-09-24 (日) 11:30~14:00
【xocol × La chocolaterie NANAIRO コラボ】Bean to Bar カカオ料理のワークショップ

IMG_7223re.jpg

BEAN TO BAR工房「xocol (ショコル) STONE GROUND XOCOLATE」の君島香奈子さんを講師にお招きし、カカオを”食事”として活用する方法をお教えする企画第2弾。

東京・世田谷区の 「xocol STONE GROUND XOCOLATE」でチョコレートの製造から販売までのすべてをひとりで行う君島香奈子さん。かつてフィリピン旅行中に“タブリア(ペースト状のカカオ豆をタブレット型に固めたもの)”をミルクやお湯で溶いたチョコレートドリンクを飲んだ体験から、カカオ豆の魅力に出会ったそう。
「この味を日本でも再現できないか」「カカオ豆の魅力を多くの人に知ってもらいたい」と、カカオ豆と砂糖だけでシンプルなチョコレート作りを始め、カカオ豆の焙煎からチョコレートの成形までを一貫して自ら行うBean to Barスタイルの工房を開かれました。

今回のEATALKのレッスンでは、この Bean to Bar メーカーである xocol(ショコル / 東京・世田谷)と La chocolaterie NANAIRO(ラショコラトリナナイロ / 島根・出雲)のコラボワークショップ。

カカオ料理の視点を持つ両店の、特に”カカオ塩”に焦点を絞ったワークショップです。

 

La chocolaterie NANAIRO(ラショコラトリナナイロ)

島根県出雲市に2015年オープン。カカオ豆の焙炒から小ロットでチョコレートを作るBean to bar チョコレート専門店。独自のルートで輸入したオーガニックカカオ豆と国産きび糖、沖縄県産純黒糖を使用したタブレットを販売。同一産地のカカオ豆を様々なプロファイルやパーセンテージのタブレットに仕上げ展開する。工房で搾ったカカオバターを使い作り上げたホワイトチョコレートは、毎月数量限定販売。2015年、カナダ人ライターによる「世界の美味しいチョコレート10選」に選ばれる。 

 

[内 容] カカオのピザとカカオ塩を使用した Bean to Bar マリアージュ

100%カカオで作るカカオのピザソースや、”カカオ塩”をアクセントにしたマリアージュなど、カカオと塩が醸し出す奥深さを生かしたメニューです。マリアージュメニューでは両ブランドのチョコレートをご用意しますので、食べ比べや様々な組み合わせをお楽しみください。

・カカオピザ2種

・ドライフルーツ、チーズ、カカオ塩とBean to Barチョコレートのマリアージュ

・カカオティのノンアルコールカクテル


[講 師] 君島香奈子(xocol オーナー)、西森亜矢(La chocolaterie NANAIRO 代表)

[日 程] 9月24日(日)
[時 間] 11:30 -14:00 (11:20 受付開始)
[会 場] patia神保町店(東京都千代田区 神田神保町3-2-9 塚本ビル5F
[参加費] 税込6,500円(一部実習型レッスン、料理&ドリンク、レシピ付)
[持ち物] エプロン・手拭き・スリッパ
[定 員] 30名(先着順) *最少催行人数17名 
[申 込] メールアドレス(yoyaku@thinkabouteat.jp)に、お名前、連絡先、参加人数を明記の上、ご連絡ください。

 

※注意事項:TOPの写真はイメージです。実際のメニューとは異なりますのでご了承ください。